2014年10月3日2014年10月2日ノルウェーから高校生が会社訪問に来ました。

 

昨年に続き、今年もノルウェー、ダニエルセン高校選抜クラスの皆様と校長先生、引率の先生3名が会社訪問に
いらっしゃいました。
ベルゲンに本社のある弊社取引先であるレロイ社の近所の高校生達は日本訪問に先立ちレロイ社を訪問し、
次に弊社本社を訪問するという、 国をまたいだ社会見学を体験しました。

水産業はノルウェーにとって石油に次ぐ第二位の輸出産業。対日本でみた場合には水産品は最大の輸出品。
また近年ノルウェーは寿司ブームで、弊社からは寿司関連食材と寿司文化そのものを輸出しています。
ノルウェーのサーモンがどのようにして日本人に親しまれるようになったのか、今年は弊社社長の経営理念も
交えた講義をし、最後はみんなでオーロラサーモンと日本産の鰤のお刺身を美味しく頂きました。
「オーシャン貿易で働きたい!」という男の子もいて今後のみなさんの成長が楽しみです。 

2014年一覧へ戻る